ロワジールホテルに宿泊して、夜の那覇も満喫しよう

ロワジールホテル

那覇空港から車で移動すること7分、とても利便性のいい場所にロワジールホテル那覇はあります。真っ白な外観が印象的でホテル内の施設も充実しています。ロワジールホテル那覇は利便性も抜群なので昼間の沖縄観光はもちろん、夜遅くまで遊べるのも魅力の一つです。

那覇空港から移動するとスケールの大きなホテルが見えてきます。系列のロワジールスパタワーと対になっており、テレビでも紹介したほど有名なホテルでロワジールホテル那覇といいます。ホテル内に温泉やプール、レストランなどの各種施設も取り揃えておりおみやげもホテル内で購入できるなど、台風の時でも安心の充実したサービス内容が自慢です。

有料にはなりますが、ロワジールスパタワーをお得なお値段で利用することもできるなどの嬉しいメリットもたくさんあります。朝食はバイキングとなり沖縄料理を存分に堪能できます。ロワジールホテル那覇に宿泊したのであれば、ぜひ那覇の街を夜遅くまで探索することや、離島にでかけるなどアクティブに楽しんでみてくださいね。

ロワジールホテル那覇から車で10分、もしくはゆいレールに乗って県庁前で下車すると国際通りにつきます。県庁前がちょうど入り口になり、国際通りを満喫するスタート地点としては最適です。

国際通りには美味しいグルメのお店はもちろんのこと、夜になれば三線の音が響き盛り上がる飲み屋さんなど大人の遊び場としてもおすすめです。皆で泡盛を楽しみながら更けていく夜を楽しみます。夜風はほんのりと涼しくて夏の夜ってなんだかわくわくしますよね。

国際通りにはおみやげ屋もたくさんあるので、何度訪れても飽きない魅力があります。

ロワジールホテル那覇から車で10分、ゆいレールに県庁前よりトゴ15分ほどの場所に平和の尊さを今につたえる対馬丸記念館があります。学童疎開をするために那覇港を出港しましたがアメリカからの魚雷攻撃によって1788名のうち8割の人が亡くなってしまいました。当時の遺品をはじめ写真などの残されており、太平洋戦による被害を改めて感じる場所でもあります。ゆっくりと時間をかけて観光するのをおすすめします。

ロワジールホテル那覇から車で移動すること9分で、泊ふ頭旅客ターミナルビル「とまりん」に到着します。この港からは渡嘉敷村や座間味村、粟国村、久米島、大東島行きのフェリーや高速船が出発しています。沖縄ではここからしか出発しない船も多く、観光にはかかすことのできない場所です。

離島への船は朝早くに出港する便も多く、離れた場所で宿泊していると朝の移動だけでも一苦労になってしまうので、とまりんからほど近いロワジールホテル那覇から向かうのをおすすめします。

また、朝の移動は車線規制や渋滞などにより思っている以上に時間がかかってしまうこともありますので、早めの時間に出発するのをおすすめします。とまりんは有料の駐車場に車を停めることができますが、駐車場が少しわかりにくいので注意してくださいね。帰り道もとまりんからすぐなので、離島で思いっきり遊んでくたくたになっても安心ですね。

ロワジールホテル那覇は利便性の良さをいかしてここから観光にでるにはもってこいの場所です。車で10分以内の観光スポットを中心に案内しましたが、那覇空港が近いので航空機で移動する場合も便利ですし豊見城市のアウトレットやショッピングモール、各種海水浴場、首里城などのアクセスも近いので、はじめての沖縄旅行の方にもおすすめです。

お酒を楽しむ人はタクシーやゆいレールなどで移動してもいいですし、ファミリーでもカップルでも楽しみ方は無限大にあります。