沖縄では海外でも有名なグランピングが楽しめる

キャンプ

海外ではアウトドアの基本になるグランピングを知っていますか?グラマラス(Glamorous)×キャンピング(Camping)をかけて作った造語になり意味は「魅力的なキャンプ」になります。沖縄でグランピングが楽しめるスポットが昨年誕生しました。

海外ではluxury camping(贅沢なキャンプ)や、glorious camping(栄光あるキャンプ)などと表現することがあるグランピングには定義があります。もともと1100年頃にモンゴル民族の移動式の家が元になり考えられ、1900年代に入りアフリカのセレブが贅沢なキャンプを行うためにできたそうです。今ではセレブだけでなく誰でも楽しめるものになりました。

  • 自然のなかで行い、キレイな空気を楽しめること
  • キャンプファイヤーがありまわりをとりかこみスイーツを食べることができること
  • 自然のままの姿を体感できること(雨音など)
  • 気心が知れた仲間と有意義な時間を過ごせること
  • 夏は暑く、冬は寒いなどの天候による問題をクリアできること(※空調設備など)
  • 寝袋やエアーマットレスのような寝具で寝ないこと
  • キャンプで使うものはすげて揃っていること

などの定義があるものをグランピングとよびます。通常のキャンプとは違いより快適で贅沢な空間と食事、時間を楽しめるのがグランピングです。

グランピングの魅力とは自然のなかで融合した生活をするなかで、自然本来がもつ贅沢な空間を感じることでしょう。テレビのない時間は新しい発見を生み出す絶好の機会にもなります。

グランピングの外にでれば満点の星空が瞬き、タイミングがあえばスーパームーンを楽しむこともできます。海が近い場所ならお散歩気分で夜の砂浜を楽しむことや、波音を感じられるのも魅力です。自然ならではの良さはその場で体感しないと気付けないものですよね。普段雑踏が多い生活をしている人こそ、何もない静かな音の空間に癒やされるはずです。

通常のキャンプだとどうしてもアウトドア感が強くでてしまうので苦手な人もいるでしょう。そんなあなたでもグランピングなら気軽にキャンプに挑戦できます。すべての設備が揃っているからこそ、余計な荷物をもっていくこともありませんし、ホテル感覚でキャンプを楽しめます。

日本では珍しいグランピングですが、一度は体験して欲しいほどとても魅力的なものです。沖縄でグランピングができるスポットにはどのような場所があるのでしょうか。

ナンマムイネイチャーリゾート

沖縄で現在営業している唯一のグランピングスポットです。2016年10月にオープンしたばかりで気軽に体験できるのが魅力です。自然がいっぱいあり森のなかでマイナスイオンを感じながら楽しめます。

天上が高く空調設備も整った室内に、テントから海を眺める贅沢なひとときはもちろん、朝食もついているので日本でもグランピングを体験したい人にはおすすめです。天然のヒノキで作られたシャワールームとトイレもおしゃれです。

  • 住所:沖縄県名護市饒平名720番地
  • 電話:098-052-8686

他にも「かりゆしビーチリゾート」があります。こちらのグランピングは、季節限定になり1月~4月に行います。そのため、2017年度はもう営業せず、2018年度も現時点(※2017年5月)時点では未定とのこと。贅沢な空間を楽しめる貴重なグランピング施設になるので、来年も営業してほしいものですよね。公式サイトで情報がアップされると思いますので、チェックしておきましょう。

沖縄ではまだまだ2016年にグランピングの施設が誕生したばかりですので、今後注目されるとグランピングの場所が増えていくかもしれません。洗練された贅沢なひとときをグランピングを通して楽しんでくださいね。