沖縄で縁結びの御利益をGET!縁結びオススメスポット

お祈り

今年こそはすてきな出会いが欲しい!そんなあなたに沖縄で縁結びの恋愛成就スポットを巡ってみませんか?実はこんな場所にご利益があったのか!と驚く人もいるのではないでしょうか。観光だと通り過ぎてしまうようなスポットも、しっかりと手を合わせて神様にお願いしてみましょう。

沖縄には昔から「琉球神道」と呼ばれるたくさんの神様を崇拝する習慣が残っています。沖縄の考え方として個人の幸せを祈願するものではなく、社会や日々の生活を中心とした社会が幸せになること=多くの人が幸せになれると考える文化が根強く残っています。

沖縄本島はもちろん、離島にもそれぞれが崇拝している神様というのが存在し御嶽などでお祭りを通し神様に感謝の気持ちを伝えるのです。漁業・農業・厄除けなどその地域によって文化や伝統が異なります。

そんな沖縄には縁結びを祈願するスポットがたくさんあります。神社はもちろんのこと川や島・自然が作り出した岩などさまざまな形状をしています。あなたはどんな縁結びスポットに行ってみたいと思いますか?なかには観光スポットとして訪れたことがある場所もあるかもしれません。しっかりと祈願してすてきな出会いを呼び寄せましょうね。

沖縄の数ある縁結びスポットのなかでも、特に厳選したおすすめスポットについて紹介します。なかには絶景を満喫できる場所もありますのでお気に入りのスポットを探してみてくださいね。

普天満宮

宜野湾市に唯一ある神社で沖縄中部では最大級の大きさがあります。縁結びとしても有名ですが建築関係の諸祈願などの神様としても知られ信仰されています。

普天満宮はかつて女神と仙人の両方が現れたという伝説のある洞穴もあり、その洞穴の入口に陰陽石と呼ばれる男女のシンボルが重なり合ったような形に見える石があります。毎年9月になると例大祭も行われ、新年の初詣スポットとしても地元の人たちから愛されています。普天満宮に訪れるのなら縁結びのお守りを購入するのを忘れないようにしましょう。

許田の取水

名護市の許田集落には桶川が残っておりかつては生活用水として使用されていました。かつてこの桶川で若い娘が水を汲んでおり通りかかった侍が手で水を飲ませて欲しいと頼んだことで急接近していき、嫁に迎えたという伝説が残っています。なかなか興味深いお話ですよね。その為、縁を結ぶ水として許田の取水は今でも多くの人が訪れる縁結びスポットになったのです。知らないと通り過ぎてしまうような場所にあります!

カンガラーの谷

南城市にあるカンガラーの谷は鍾乳洞が崩壊したことでできたといわれる自然ならではの神秘的な場所です。自然保護に取り組んでいることからツアーなどで参加しないと見ることはできません。この中にあるイナグ洞とイキガ洞が縁結びスポットとして知られ、多くの人たちが訪れます。

縁結びをする時は神様に祈願するという気持ちを持って、露出の多い服装は避けること、その場所に到着したら軽く一例をしてから祈願すること、神社などは参拝方法がありますのでしっかりとマナーを守った上で縁結びをお願いしましょう。訪れるだけでもパワーをもらえる神聖な場所ばかりですので、感謝する気持ちを持って訪れるようにしましょう。

沖縄にはまだまだ縁結びスポットがたくさんあります。どこからめぐろうか迷ってしまうかもしれません。どのスポットも伝説が残っているなどとてもロマンティックで訪れるだけでも縁結びには効果抜群です。今年の縁結び祈願を願ってあなたもスポット巡りをしてみませんか?