来間島はプライベート感満載のおすすめスポット

来間島

沖縄には離島がたくさんあります。そのなかでもおすすめの場所No1が「来間島(くりまじま)」になります。宮古島に行ったことがある人なら訪れたことがあるかもしれません。人口たったの186人、プライベートビーチのような贅沢で美しい海や、おしゃれな海カフェなど近年人気が急上昇している隠れた人気スポットでもあります。

特別派手な島ではないけども、だからこそ魅力を感じるポイントがたくさん隠れています。そんな来間島の魅力をご紹介します。

来間島は宮古島から来間大橋を渡り、すぐの場所にあります。来間大橋は約1.7キロの絶景スポットになり、橋の両側に広がる海の美しさは例えようがないほど。運が良ければ、ウミガメと遭遇することもあります。

来間大橋

来間大橋から見える海は透きとおっているので、サンゴ礁や海のグラデーションを楽しみながら、来間島へのドライブをスタートさせましょう。

来間島までは船を使わずに行けること、周囲9キロのとても小さな島なので気軽に訪れることができます。来間島は、車で廻れば15分程度で十分観光できます。集落以外のほとんどがサトウキビや葉たばこなどの畑でできています。パパイヤや島バナナなどの珍しい光景を見られるので、のんびりとリフレッシュしたい時におすすめです。同じ沖縄でも本島とは全く景色が違いますね。

来間島の魅力は島のさまざまな場所にある、沖縄で一番とも言えるような美しいビーチがあることでしょう。ビーチによってもいろんな顔があるのが来間島ならではといえます。

来間大橋のすぐ近くに「来間港ビーチ」と呼ばれている場所があります。小さなビーチですが遠浅で波も穏やかなので家族連れにも人気があります。猫の舌と称される程小さいので、見逃さないようにしてくださいね。

他にも来間島の一番奥に「長間浜」があります。

長間浜

白い砂浜が一面に広がりシュノーケリングなどを楽しむこともできます。来間島は潮の流れが早い場所もあるので十分に注意してくださいね。他にも虫払いの意味がある「ムスヌン浜」などもおすすめです。

来間島には他にも観光スポットがあります。そのなかでも竜宮展望台はメジャーなスポットになり、賞を受賞するほどの場所です。

中国の建物のような見た目が印象的な展望台で、海の美しいグラデーションを一望できる絶景スポットになります。来間島では古来から竜宮神と呼ばれる海神様をとても大切にし、後世に伝えてきました。その思いを忘れないようにと建てられたのが竜宮展望台になります。もともとは龍の置物がある華やかな外見をしていましたが2014年の台風により、壊れてしまい今の外観になったとされています。

来間島には美味しいおしゃれなカフェもたくさんあります。

有機栽培にこだわった体にも健康にも優しい自然派のカフェです。外観から可愛らしいのでぜひ立ち寄ってみてくださいね。

  • 住所:〒906-0306 沖縄県宮古島市 下地字来間476−1
  • 営業時間:11:00~19:00
  • 定休日:無し
  • 電話:0980-76-2991

宮古島発のスムージー専門店。高速ブレンダーを使いライナップ豊富に取り揃えています。すべてが人工甘味料や砂糖を使わずに作っているので健康にもよし、味もとっても美味しいのでぜひ試してみてくださいね。店内は雑貨屋にもなっていて、南国気分を味わえるようなグッズがたくさん販売されています。お土産にもおすすめ。

  • 住所:沖縄県宮古島市下地来間104−1
  • 営業時間:10:00~18:00
  • 定休日:無し
  • 電話:0980-76-3900

夜になれば一面の星空が広がる絶景を楽しめるのも来間島の魅力です。洗練されたビーチもいいけど、自然のままのプライベートビーチでのんびりとした時間を過ごしたい人におすすめの来間島にあなたも訪れてみませんか。何かするわけではなく、のんびりとただ過ごす時間に幸せを感じること間違いありません。