沖縄県民も行く!ショッピングモールまとめ

イオンモールライカム

沖縄には地元の人も行くような大型ショッピングセンターがたくさんあります。食品やファッションなどの日用品などはもちろん、美味しいレストランやお土産などもありここにいけばなんでも購入できるといっても過言ではないほど。週末になればファミリー連れも多く訪れているので混み合いますが、平日に訪れれば便利な買い物スポットにもなります。そんな沖縄の大型ショッピングセンターを紹介します。

イオンモールライカム

沖縄の大型ショッピングセンターは徐々に増えており、一番新しいところだと2015年にできたばかりの「イオンモール沖縄ライカム」ではないでしょうか。那覇空港からバスで50分ほど移動した場所になり、ここに行けばなんでも揃います。映画館もあるので、沖縄のデートスポットとしてもおすすめ。子ども向けのイベントなど多数行われているので、公式サイトを見てから訪れるのがいいでしょう。

「イオンモール沖縄ライカム」の嬉しい点は何と言ってもレストランの多さと2400席ほどの巨大なフードコートではないでしょうか。沖縄の食材を使った料理はもちろん、多彩な店舗があるのでぜひいろいろと試すのもいいですね。

1階には大型水槽が設置されています。沖縄の美ら海をイメージした100トンを超えるスケールを気軽に楽しむことができるのです。かわいい熱帯魚のなかでも人気があるのは「カクレクマノミ」や「ドクウツボ」「メガネモチノウオ」「ダイバー」「ヒフキアイゴ」などの一風変わった外見や、カラフルな色合いが美しいものばかりです

駐車場の混雑情報も公式サイトから見られます。

「イオン那覇ショッピングセンター」は那覇空港から近く、ゆいレールの「小禄駅」と繋がっているので、アクセスもよくお買い物には重宝されています。食料品や日用品を多く取り揃え種類が多いこと、朝7時から夜12時まで食料品のコーナーは営業、衣料品のコーナーは朝10時~夜12時までと、夜遅く営業しているお店がないなかでとっても便利なショッピングセンターになるのです。

「ユニクロ」や「ベスト電器」などもあり80店舗以上の専門店が揃っています。お土産コーナーも充実しているのでまとめて購入するのもいいのではないでしょうか。フードコートやカフェなどもあるので、ちょっと一休みしたい時に訪れるのもおすすめです。

あしびなー

2002年に開業し、イヴ・サンローランやGUCCIなどのアウトレットを、日本ではじめて行っているのがここ「沖縄アウトレットモール・あしびなー」です。100店舗にもなる各メーカーの正規品がお手頃価格で購入できるとあり、人気のスポットでもあります。

車で那覇空港からたったの15分、海まで1分というとってもすてきな立地にあるのも魅力の一つです。

マークバイジェイコブスやヴィヴィアンウエストウッドなどの店舗もあり、ブランド色だけでなく、南国らしい雰囲気のファッションも多く取り揃えています。お土産も種類が豊富で、定番の「琉球の里」や「黒糖かなさ」などもあり沖縄でしか購入できない限定のものも多くあります。便利な宅配サービスなどもあるので、「沖縄アウトレットモール・あしびなー」でお土産をまとめて購入し、宅配してしまえば後はのんびりと観光できるのでとっても便利です。

他にも「Tギャラリア」美浜の「カーニバルパーク」などもあり、沖縄には大型ショッピングセンターがたくさんあります。ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

沖縄にある日本唯一の路面店免税店「Tギャラリア」を楽しもう

2017.03.22