沖縄でトゥクトゥク体験ができる!?

トゥクトゥク

あなたは東南アジアなどで見かける「トゥクトゥク」を知っていますか?とてもかわいらしい名前ですがスイーツなどではなく実は観光を楽しむ為の乗り物です。日本では唯一沖縄だけで体験できるトゥクトゥクについてご紹介します。

トゥクトゥクはバンコクなどの東南アジアでシンボルとして知られる乗り物です。別名「ベイビータクシー」や「トライシクル」などと呼ばれることもあります。トゥクトゥクはタイヤが3つしかない「三輪自動車」のことをいい、見た目のデザイン性や独特のエンジン音などトゥクトゥクならではの魅力がたくさんあります。

名前の由来となったのはエンジン音がトゥクトゥクと乾いた音が聞こえることから来ていて、小回りもききますし意外とスピードもでるので観光の足としても大活躍します。基本的には屋根はついていますが、左右にドアや窓ガラスもなく、まわりの空気や風を肌に感じつつ楽しめるのもトゥクトゥクならではでしょう。その為大雨の日など天候がすぐれない時にはおすすめできません。

沖縄の心地よい潮風や日差しを感じながらトゥクトゥクでドライブしてみませんか?自然豊かな沖縄だからこそトゥクトゥクの魅力を思いっきり体感できるはずです。

沖縄ではトゥクトゥクを体験できるスポットがあります。恩納村のサンセットモールのなかにある「トゥクトゥクステーション国際通り店」ではレンタカーとして貸出をしているので是非気軽に試してみてくださいね。

年中無休で9:00~18:00迄営業しています。098-967-7109に事前予約の電話をした上で訪れるようにしてくださいね。「名前」「連絡先」「希望の日時」「利用時間」「オプションの有無」などを確認します。乗車当日は免許証を持参するのを忘れずにしましょう。トゥクトゥクの基本操作について説明を受けた上で出発します。操作方法はかんたんですのでスタッフの説明をしっかりと聞いて安全運転で楽しみましょう。

まずトゥクトゥクは基本的運転手も含む4人乗りになります。1時間~気軽にレンタルを楽しめて3480円~となります。1泊2日コースで39800円になり長時間利用する時は時間ではなくコースにしてしまった方がお得です。また7人乗り用の大型トゥクトゥクもあり1時間4980円~となります。1泊2日コースで59800円です。

AKB公認デザイン車などもあり、台数が限られていますので希望する場合は予約時に必ず伝えるようにしてくださいね。通常の乗用車のように使えるので海沿いをドライブしたりテーマパークを訪れたりしてトゥクトゥクを存分に楽しみましょう。近くには「県民の森」や「御菓子御殿」「ネオパークオキナワ」などの観光施設もたくさんあります。

トゥクトゥクは普通免許がないと運転できません。あくまでも乗用車になりますのでお酒を飲んだ後の運転は控えるようにしてください。トゥクトゥクは高速道路には対応していないので一般道だけで楽しむようにしましょうね。

また運転時はドライビングシューズやスニーカーなどの運転しやすい服装をおすすめします。トゥクトゥクの操作方法は乗用車と大きく異なるのでなれるまでは慌ててしまうこともあると思います。最初は少しずつ慣らしながらトゥクトゥクを操作してみましょう。

日本では珍しいトゥクトゥクを沖縄で楽しめるなんて驚きですね!普通の乗用車とも違うバイクとも違うトゥクトゥクならではの楽しみ方があります。安全運転で慎重にドライブを楽しみましょう。また夏のシーズンもおすすめですが、トゥクトゥクで秋冬の過ごしやすい季節のドライブも風を肌に感じつつ適温なのでおすすめです。