慶良間諸島の「阿嘉島」の魅力を体験しよう!

阿嘉島

慶良間諸島の一番西側にある島「阿嘉島」を知っていますか?座間味島や渡嘉敷島をイメージする人が多いと思いますが、実は慶良間諸島は20個あまりの大小の島々からできています。そんな慶良間諸島の中でも特にダイビングが有名な場所として実は隠れた人気スポットなのです。

阿嘉島は慶良間諸島のなかでも那覇から一番遠い場所になります。

那覇の泊港からフェリーや高速船に乗り移動します。フェリーの移動時間は約90分程度、高速船の場合50分と移動時間は比較的短いので日帰りで訪れる人もいるのだとか。泊港のチケット売り場で事前にチケットを購入しないと乗れません。夏場の5月~9月はとても混雑しているので、朝一でチケット売り場を訪れるのをおすすめします。前もって予約をすることもできますので、チケット売り場に確認しておきましょう。

阿嘉島は比較的大きい島になり人口は約300人程度、付近にある慶留間島や外地島と橋で隣接しています。阿嘉島自体は徒歩で移動することもできますが、レンタサイクルを借りて移動する人がほとんどです。とはいえ平坦な島ではないのでレンタサイクルで全部をまわるとなるととてもじゃないけど、大変です。ただ阿嘉島にはレンタカーがありません。

阿嘉島

阿嘉島には自然の美しさを活かした観光スポットがたくさんあります。美しい海に囲まれた慶良間諸島ならではの景色を存分に満喫してみてくださいね。阿嘉島はリピーターが多い島としても知られています。

ニシ浜

ニシ浜

北浜と書いてニシハマと読みます。世界が選ぶ美しい海100選にも選ばれるなどその美しさは世界が認めるレベルです。白い砂浜が約700mにもわたり伸びていて、遠浅の海はどこまでも広がるマリンブルー、30mの深海まで透明度抜群の海が広がります。海水浴やシュノーケリングなどで存分に楽しんでくださいね。サンゴ礁や熱帯魚がたくさんいますので、少し潜るだけでも感動すること間違いありません。

他にも天然ビーチの「後原ビーチ」や「前浜」なども人気です。阿嘉島はどこの海も絶景なのでお気入りのポイントを探してみてくださいね。

展望台

ニシ浜を一望できる「ニシ浜展望台」や、阿嘉島全体を見渡せる「天城展望台」などここでしか眺めることのできない景色があります。この展望台は夕日の名所としても有名で遠くまで広がる美しい海を眺められる絶景ポイントでもあります。いずれも島の集落からも近いので気軽に訪れてっみてはいかがでしょうか。

阿嘉島ではおしゃれなカフェや御食事処がたくさんあります。阿嘉島原産の島野菜をはじめ、島豆乳などを満喫することも。他にも沖縄料理を満喫できるお店などもありますので、美しい海を眺めながら阿嘉島グルメを楽しんでみてはいかがでしょうか。沖縄そばやソーキそば、タコライス、新鮮な魚を使った海鮮丼などもあります。嬉しいことに手頃な価格帯の御食事処ばかりです。

シーズンオフの季節は営業していないお店も多いので気になるお店があれば確認や予約をしてから訪れるようにしましょう。夏のシーズンは観光客も多いので、飲食店もたくさん営業しています。

阿嘉島は慶良間諸島のなかでも海の美しさはダントツです。少し沖にいけばウミガメと遭遇することや美しいサンゴ礁や魚の群れもたくさん泳いでいます。冬にはホエールウォッチングなどを楽しむこともできますよ。宿泊施設などもありますので、1泊して阿嘉島の朝焼けや夕焼け夜空など全部を体験してみましょう。ビルの灯りがないからこそ、自然の明るさを実感できるとても贅沢な空間が広がっています。