干潮時に参加できるツアーってなに?特別な体験

海

沖縄には干潮時にしか楽しめない特別な場所やツアーがあります。シーズンでしか楽しめないスポットもいいけどもっと特別なその時間にしか体験できないものばかりです。干潮時に参加できるツアーについて説明します。

干潮と満潮とは潮の満ち引きのことをいいます。これを潮汐(ちょうせき)といい、具体的には沖縄のように海を中心とした観光地ではこの潮汐にあわせた遊び方があります。

私たちが見ている海は1日2回、高くなることや低くなるのを繰り返しています。朝の時間帯を「潮」といい、夕方の時間帯を「汐」といいます。一目見れば干潮と万葉の違いはすぐにわかると思いますがどのタイミングで潮汐が起きるのか地元の人でもない限り見極めるのはかんたんなことではありません。

なぜ干潮と満潮がおきるのかというと潮のメカニズムは天体の動きが主に関係しているといいます。特に地球と一番近い月の引力は潮の干潮に大きく関係しているのです。1ヶ月毎の潮のメカニズムをみると太陽の引力の影響を受けているともされ、海でおこる潮汐は実はとても神秘的なものであることがわかってもらえたと思います。

沖縄では干潮時にしか行けないスポットがたくさんあります。あなたも観光の予定に入れてみてはいかがでしょうか。

鍾乳洞ツアー

鍾乳洞

干潮時にしか行くことのできない鍾乳洞まで歩いて探検をするツアーなどもあります。有名な場所でいうと宮古島でしょうか。パンプキンホールとよばれ神秘的な鍾乳洞に向かいます。ここは竜宮の神が宿るともいわれている場所で宮古島屈指のパワースポットです。クチャパックなども楽しめますし、タイミングがあえばウミガメとも遭遇できるなど貴重な体験を楽しむこともできます。

無人島ツアー

海

八重島諸島などにある浜島が有名です。干潮の時によって島の形がかわるので時間帯などで二度と同じ景色を見ることはできません。特に夏の時期は潮の満ち引きが大きいので砂の大陸ともいえる大きさになることもあります。月の形をイメージしたような浜島の時もあります。白い砂浜に美しいエメラルドビーチの海など見どころもたくさんあります。ぜひ写真撮影を忘れないようにしてくださいね。久米島のはての浜なども有名です。

釣り

釣り

干潮時にしか楽しむことのできない釣りもあります。沖縄では驚くほどさまざまな魚と遭遇できるのでルアーフィッシングなども楽しめます。穴釣りなども干潮時は楽しめますので気軽に訪れてみてはいかがでしょうか。南城市にある久原海岸や、中部地方などで干潮時の釣りは楽しめます。

沖縄で釣りを楽しむならこのスポット!

2017.06.03

月や太陽の引力といっても正直なにが違うのかわかりませんよね。沖縄で干潮時を調べたい時はアプリをはじめインターネットなどで今の季節の潮汐を調べられるものがたくさんあります。いつでも手軽に調べることができるのでとても便利です。

それでも潮汐の見方がよくわからない…というあなたは思いきって地元の人に質問してみましょう。毎日海を見ているからこそ潮汐に関して詳しいので失敗する心配もありません。ツアーに参加する時は事前に予約するのを忘れずにしましょうね。

潮汐の時期でしか楽しむことのできない場所がたくさんあります。いつも同じように見える海も1日で何度も姿をかえていると考えるとなんだかとても面白いものです。干潮時にできる岩場で水たまりを覗いてみると普段は間近で見ることのできない色鮮やかな魚を見ることもできます。満潮時にまた海に戻って行くのですが、干潮だからこそこういった姿を楽しむこともできますし、自然の力ってすごいですよね。

沖縄潮干狩りで思いっきり楽しもう!

2017.07.08