雨の日でも遊べる沖縄の観光スポットとは?

雨

せっかくの沖縄観光なのに生憎の雨振り…なんてこともありますよね。天気が良ければ遊びたいアクティビティや観光スポットもありますが、雨に当たってしまっても遊べるスポットにはどのような場所があるのでしょうか?

沖縄旅行に行く場合1番気になるのはなんといっても天気ですよね。シーズンである夏は夏で台風が来ないかな?と常に心配になるものです。沖縄の雨が多い時期は梅雨と意外にもシーズンの時期です。亜熱帯の気候の沖縄は雨もおおいので、現地に行ってから雨の計画をしていなかったと慌てることがないようにしっかりと計画しておきましょう。

なかには台風や積乱雲のように強い風を伴う場合もあります。基本的には長時間降り続く訳ではなく短時間降って止みます。なかには空は晴れているのに雨が降るお天気雨の時もあるなど、沖縄の天気は変化が多いので計画的に楽しむようにしましょう。

沖縄で雨降りでも楽しむのであれば、これから紹介するスポットがおすすめです。天気なども関係なく沖縄ならではの遊びもできるので十分に満喫できるはずです。

かりゆしカンナタラソラグーナ

本島の北部にあるリラクゼーション施設の一つです。海洋療法の力で体をリラックスして、癒しながら疲れを軽減させるなどの効果も期待できます。

フランスやドイツではこの海洋療法を行うのがポピュラーなものになります。施設のなかにはプールやサウナをはじめとした施設がたくさんあり、雨の日でものんびりとリフレッシュしながら過ごすことができます。ヨガやバーベキューなども楽しめる施設もありますのでぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

琉球ガラス村

琉球ガラスを実際に職人さんが作っている光景や、世界に一つしかない琉球ガラスを購入できるおみやげやなどもあり雨の日でも十分に満喫できます。全てが屋根の下にあるので濡れる心配もありません。ガラス村の外にはブルーシールのお店などもあり、のんびり観光するにはうってつけの場所です。実際に体験できるメニューなどもありますので、体験メニューを楽しみながら過ごすのもおすすめです。

スポーツワールド サザンヒル

沖縄で唯一アイススケートを年中無休で楽しめるスポットです。

子どもから大人まで参加することができること、真夏の沖縄の涼感を感じられるスポットとして人気があります。アイススケートだけでなく、バッティングセンター、卓球、ビリヤード、岩盤浴などさまざまな遊びが体感できるのも魅力的です。冬でも雪が降らない沖縄にとってアイススケートはとても貴重な存在ですし、子供用のソリなどもあるので気負わずに遊べるのも嬉しいですね。

雨の日の沖縄の道路は滑ります。道路に使っている素材が原因でもあるのですがスリップなどの危険性もありますのでスピードを出さずに安全運転を心がけるようにしてくださいね。

また積乱雲などの雨になると目の前が見えないぐらいの大粒の雨になることもありますので、その時は一時停車して雨が落ち着くのを待って移動するようにしましょう。沖縄の雨は本州の雨とは違うこと、風も強いのでなれない運転の場合は慎重に行うようにしてくださいね。

雨の日でも沖縄を満喫できるスポットはたくさんあります。綺麗な海は濁ってしまい楽しめないかもしれませんが、沖縄ならではの観光スポットをまわったりしながらせっかく沖縄で過ごしている時間を有意義に使えるようにしてくださいね。

雨の日だからこその楽しみ方や沖縄の見え方もあるはずです。天気が晴れる瞬間の気持ち良さなどもワクワク感も沖縄だからこそ楽しめるのです。