沖縄ではフルーツ盛りだくさんのかき氷がおすすめ

フルーツかき氷

沖縄には南国のフルーツを盛りだくさん使用した「かき氷専門店」があります。かき氷といえば氷が山盛りにのっていて、かき氷シロップに、白玉や小豆などのトッピングがあるものをイメージする人も多いかもしれませんが、沖縄のかき氷はメインがフルーツになっていて見た目の色鮮やかさはもちろん、完熟したフルーツはとっても美味しいのでおすすめです。逆にイチゴやメロンといったかき氷とはイメージが全く違います。

フルーツにはビタミンが豊富に含まれているので、健康や美肌にもとっても効果的ですし、ケーキなどと比較してもカロリーも少ないのでダイエット中でも安心です。そんな沖縄限定のフルーツかき氷が堪能できるお店を紹介します。

沖縄ではフルーツかき氷はスイーツの定番メニュー!

沖縄のフルーツかき氷は、何度でも食べたくなるものばかり。マンゴーやパッションフルーツ、パイナップル、ドラゴンフルーツ、シークワーサーなどスーパーでもなかなか出会えないような南国原産のフルーツが盛り沢山。しかも、お手頃価格で食べられるものばかりなので、はじめての場合びっくりしてしまうのでは。

どのフルーツも加工されていないフレッシュなものばかりで、沖縄に来たらフルーツを楽しまずして沖縄のスイーツは語れません。フルーツかき氷専門店は沖縄の様々な場所に店舗があり、観光のちょっとした一休みに立ち寄りたくなります。

琉冰(Ryu-pin)

沖縄には数店舗を展開しているフルーツかき氷の専門店になります。天然氷を使ったふわふわのかき氷の上に驚くほどのボリュームのマンゴーをはじめとしたフルーツがのっています。沖縄県産のフルーツにこだわり、フレッシュな味を楽しめるお店としてシーズンになると炎天下の中でも行列ができる程の大人気です。フルーツと寒天を使った「スップル」と呼ばれているドリンクもさっぱりとしていて美味しいので、フルーツかき氷と一緒に楽しんでみてくださいね。

  • 住所 沖縄県国頭郡恩納村仲泊1656-9 おんなの駅内
  • 電話 090-5932-4166
  • 営業時間:10:00~19時
  • 定休日:無し

喫茶ニワトリ

外国人住居地の一角にある「喫茶ニワトリ」は、沖縄でしか食べることのできないかき氷がたくさんあります。マンゴーがたっぷりとのった「マンゴーみるく」や、ドラゴンフルーツやシークワーサーかき氷など店主こだわりのメニューがたくさんあります。

お店には天然のアセロラの木が植えてあり、裏には焼き立てのパン屋さんがあるなど、とても素敵な場所です。海洋深層水を使い余計な着色料や香料を一切使用していないので、健康的で美味しいフルーツかき氷が堪能できるお店です。こちらは電話で予約もできます。

※喫茶ニワトリは通常はippe coppeというパン屋さんとして営業しており、期間限定で喫茶ニワトリとしてかき氷を販売しております。ippe coppeは「沖縄は美味しい焼き立てパンの宝庫」という記事でも紹介しておりますので、合わせてそちらもご覧ください。

沖縄は美味しい焼き立てパンの宝庫

2017.04.10
  • 住所 沖縄県浦添市港川2-16-1
  • 電話 098-877-6189
  • 営業時間:12:30~18:30
  • 定休日:火・水

いずれのフルーツかき氷専門店もシーズンになると混み合い、フルーツがなくなり次第終了になってしまうので、できるだけ早い時間に訪れるのがおすすめです。

また、7月頃~長くても10月頃までの限定で営業していますので、季節によってはお店がやっていないこともありますので事前に確認するようにしてくださいね。

フルーツかき氷専門店はフレッシュでここでしか堪能できないものばかり。店主のこだわりや生産者の協力があってこそのこの贅沢な美味しさを楽しめるのでしょう。沖縄の青い空にフルーツの色とりどりな光景はとっても映えます。ビーチを散歩しながら楽しむもよし、イートインコーナーでゆっくり一休みもよし、沖縄に訪れたら欠かせないスイーツの一つです。