はじめての国際通りなら絶対に外せないグルメ特集

国際通り

沖縄の観光スポットの中心といえば、「那覇」は外せません。その中でも「国際通り」はお土産やグルメを堪能できるお店が立ち並び、昼間はもちろん夜でも楽しめるスポットがたくさんあります。「国際通り」に来たら外すことができないグルメなお店をご紹介します。

国際通りは、那覇市の県庁の北口交差点から安里三叉路までの約1.6kmの通りの名前です。戦後に大きな発展を遂げた通りであり、「奇跡の1マイル」とも呼ばれています。にぎやかな場所として観光スポットのみならず地元の人からも人気があります。

南国の国沖縄ならではののんびりとした空気と、パワーを感じる、歩いているだけでも十分楽しむことができる場所です。沖縄唯一のモノレール「ゆいレール」の最寄り駅もあるのでアクセスがいいのも魅力。車で来ると駐車場料金がかかってしまうしお酒も楽しめないので、思いっきり楽しむのであれば「ゆいレール」や徒歩で訪れるのをおすすめします。そんな沖縄の魅力がギュッとつまった国際通りの中でも特におすすめのお店をご紹介します。

国際通りには様々な飲食店が軒を連ねていますが、その中で沖縄の雰囲気や沖縄料理を楽しめる店舗をいくつかご紹介したいと思います。

島唄と地料理 とぅばらーま

入り口から古き良き沖縄の雰囲気をイメージした古民家風の作りになっていて、中に入ればまるでタイムスリップしたかのような雰囲気を楽しむことができます。夜になれば中から島唄や三線のLIVEの音が聞こえてきます。お店の名前の由来は、八重島を代表する叙情歌からとったそうです。

夜はもちろんランチメニューも豊富で沖縄の雰囲気を楽しみながら、沖縄料理を満喫したい人におすすめ。ランチならボリューム満点なのに1000円前後で食べることができます。味もお墨付きですので国際通りに来たらぜひ訪れていてください。お酒の種類も豊富なので夜は島唄や三線のリズムにのって楽しみましょう。

  • 住所:沖縄県那覇市牧志2-7-25
  • 営業時間:11:00~24:00
  • 電話:098-862-3124
  • 公式サイト:http://tb.jcc-okinawa.net/

碧(へき)

国際通りに数あるステーキ屋さんの中でも本格派のお店。沖縄県産の和牛を使い海洋深層水を使うなどの素材のすべてにこだわりを感じます。店員さんがすべて女性なので、接客も料理も丁寧で好感がもてます。ソースの味も種類があるので楽しんでみてくださいね。

ゆうなんぎい

居酒屋産の雰囲気ですが、本格的な沖縄の家庭料理が食べられるお店として人気があります。特にここのラフテーは長時間煮込んでいることから、口にいれた瞬間ホロホロに柔らかくなり、味もしっかりと染み込んでいるのでとっても美味しい。店員さんは女性率が高く、アットホームな雰囲気を楽しめます。ゴーヤチャンプルーも絶品です。イカ墨の焼きそばもここでしか堪能できません。

  • 住所:沖縄県那覇市久茂地3-3-3
  • 営業時間:12:00〜15:00 ディナー:17:30〜22:30
  • 電話:098-867-3765

食彩酒房 まつもと

あぐー豚のしゃぶしゃぶを堪能できるお店。芸能人も御用達なので店内にはサインがたくさんあります。常に満席なので事前に予約するのを忘れずに。食べた瞬間癖になる甘みとくさみのない味わい、バラのように盛り付けられた肉の美しさは他の数あるあぐー豚のお店の中でも群をぬいているのではないでしょうか。他にも石垣牛や山城牛など希少な牛肉も楽しむことができます。他にも海ぶどうなど沖縄ならではの食材も多数取り扱っています。リピーターが多いのも納得です。

  • 住所:沖縄県那覇市松山1-8-5 オーキッド松山 1F1号
  • 営業時間:17:30〜22:30
  • 電話:050-2018-2018

国際通りに訪れたなら、美味しい食事とお酒のどちらも楽しみながらのんびりと沖縄の夜を満喫したいものですよね。お店がたくさんありすぎて迷ってしまうかもしれませんが、このお店をおさえておけば間違いありません。