1月の沖縄はイベントがいっぱい!参加するなら・・・

桜

1月といえば沖縄は閑散期になり観光客の数も大幅に減少します。旅行代金も安くお得に旅行ができるなど観光客にとってはメリットもたくさん!そんな1月の沖縄を満喫するならこの時期限定のイベントに参加するのもおすすめです。

まずは1月の沖縄についてご紹介します。日本列島は冬真っ只中になり雪が降ります。沖縄の場合平均気温は17℃前後になり、時には15℃を下回ることもあります。沖縄でも一番寒い季節を向かえ、半袖だと肌寒さもあり長袖にアウターなどは必須の季節です。

ただこの時期は夏のように台風が沖縄にやってくることもなく、降水量も少ないので天候的にはとても穏やかです。一足早い春の訪れを随所ごとに感じ、1月の中旬には桜やひまわりなどの花々を眺めることもできます。

海水浴にはまだ早い時期ではありますが、通年を通してダイビングやシュノーケリングを楽しむ人はいますし、場所によってホエールウォッチングツアーなどに参加することも。夏限定の観光スポットは早いながらものんびりとお散歩しながら那覇市内を観光することもでき、歩いてみて回る人の場合はちょうどいい季節でもあります。

沖縄に1月旅行に行くなら是非ともおすすめしたいイベントがあります。そのなかでも沖縄本島でのイベントをご紹介します。

桜まつり

沖縄のお花見は日本で一番早いといわれますが、実は1月に桜の名所にて行われています。桜の品種は緋寒桜と呼ばれる濃いピンク色の桜になり、「今帰仁城桜まつり」「本部八重岳桜まつり」「名護さくらまつり」など観光しながら桜のトンネルを満喫することも。今帰仁城桜まつりは夜になるとライトアップなども行われとても幻想的です。1月中旬~2月中旬になりますので、桜の開花予想などを見ながら桜まつりに参加するのも楽しいのではないでしょうか。

産業まつり

宜野湾市で行われる産業まつりは年に4回あります。宜野湾市ならではの加工品や特産物などが集結し、見に訪れるだけでも楽しめる場所です。宜野湾市の魅力をより感じることもできますので、体験や買い物など存分に楽しんでみてくださいね。2017年より海浜公園内に場所が変更していますので、確認してから訪れるようにしましょう。

マラソン

恩納村周辺の「美ら海オキナワセンチュリーラン」など過ごしやすい1月の気候ならではのマラソン大会も行われています。12月のNAHAマラソンが一番有名ですが、1月は久米島・石垣島などの離島で行なうマラソンもあります。事前に申込がないと参加はできませんが、ランナーを応援するのなら当日でも十分楽しめます。

1月の沖縄は閑散期になりますので、シーズンだと高くて泊まれないような高級リゾートホテルでお手頃価格のキャンペーンなどを行っている場合もあります。さらに旅行会社でもレンタカー付きで満タン返し不要のツアーや、破格な値段のツアーなどもありますので早めに予約をしてお得に沖縄を満喫しちゃいましょう。のんびりと観光を楽しめること、有名店でいつも品切れになってしまうようなお店も安心です。混んでいないからこそ、のんびりと贅沢な旅を送ることもできます。

1月の沖縄は魅力がいっぱいです。シーズンじゃないし海水浴も楽しめないからとリストから外してしまうのはもったいないといえるでしょう。沖縄の1月ならではの楽しみ方を見つけてみてくださいね。また金柑など1月ならではの沖縄グルメもあり、合わせて楽しむのをおすすめします。沖縄の場合まだまだイルミネーションなども行われています。過ごしやすい気候なので昼間はもちろん夜のお散歩だって楽しめるのも嬉しいですね。