沖縄のイルミネーションスポットはここ!

クリスマス

冬になるとだんだんと冷え込んでくる季節の変わり目に合わせて楽しみになるのが「イルミネーション」ではないでしょうか。いつもとは違った景色が広がり、温かな光で彩られた光の数々に見ているだけでも心を躍らす人も多いでしょう。そんなイルミネーションの季節が沖縄にもやってきます。いつもの観光スポットがどんな景色に変わるのでしょうか。

沖縄のイルミネーションの特徴とは?

沖縄も11月の半ばになるとさまざまな場所でイルミネーションの点灯式が行われます。温かな光で溢れるこの季節はそんなイルミネーションを眺めているだけでも、幸せな気持ちになりますよね。

沖縄のイルミネーションは主に「ホテル」「商業施設」「ビーチ」「観光スポット」などの各スポットで行われます。年内で終わってしまうものもあれば、なかには翌年2月末までイルミネーションを楽しめるスポットもあり、長期間行われるのが特徴でもあります。

それでいて沖縄の冬は本州に比べて寒くないので、気軽に夜のイルミネーションを観光すること、デートを楽しむこともできます。なかには年末のイルミネーションと同時に花火や演奏会なども行われ、遅い時間帯までイルミネーションを存分に楽しめることから冬の沖縄観光には欠かせないものになっています。

沖縄のおすすめイルミネーションとは?

沖縄で行われるイルミネーションのなかでも特におすすめのものをご紹介します。

カヌチャリゾート

毎年行われているイルミネーションの一つで、約80万坪の広大な土地に100万もの光が灯る沖縄でも最大スケールのイルミネーションです。大きなクリスマスツリーに、レインボーカラーの光のトンネル、3Dプロジェクションマッピングなどもあり、光の祭典ともいえる美しい光景を満喫できるはずです。2017年のテーマは「ALEGRIA」になり大切な人たちとロマンチックなひとときを過ごすことも。

期間は2017年11月1日~2018年2月28日、事前チケット購入で1000円の割引有・当日チケット購入の場合1500円となります。

うちなーファーム

戦争の終戦の地である糸満市から平和の祈りを込めたイルミネーションが行われます。今年で19回目になり県民参加型のイベントを通して世代をこえて平和の尊さを伝えています。和のテイストも残しつつ、多彩なイルミネーションを楽しめます。花火やステージなども行われ、平和の光の柱など見どころもたくさんあります。期間は2017年12月16日~2018年1月3日、高校生以上は500円となり中学生以下は無料です。前売りチケットも有

ルネッサンスリゾートオキナワ

ビーチでは約8万級の光が揺らめき、外のプールサイドでは13頭のドルフィンが赤いボールで戯れて遊ぶイルミネーションを楽しむことも。クリスマスの時期限定で巨大なクリスマスツリーも登場しここでしか見ることのできないハイセンスなイルミネーションを満喫することもができます。ホテルの部屋からイルミネーションを楽しめるものもあるので、是非時期に合わせて特別なひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。期間は2017年11月1日~2018年2月28日、観覧は無料で楽しめます。

イルミネーションを楽しむ時の注意点は?

イルミネーションのスポットには無料・有料に関わらず駐車場がありますがイベントが行われるクリスマスの時期や、年越しなどの時期は駐車場が満車になってしまうこともあります。イルミネーションに訪れる時間帯にもよりますが公共機関を使うかタクシーなどを上手に活用するようにしましょう。イルミネーションを開催しているホテルに宿泊してゆっくりと楽しむのもとても贅沢なひとときになりますよね。

オキナワのイルミネーションをあなたも楽しんでみませんか?ビーチや自然の中で楽しめるものなど今までに見たことのないイルミネーションがあなたを待っています。