魅力いっぱい!沖縄国際洋蘭博覧会ってなに?

欄

毎年2月に行われている「沖縄国際洋蘭博覧会」を知っていますか?日本だけでなく世界的にも注目を集めるこのイベントは約3万点の蘭に囲まれて過ごす至福のひとときです。あなたも是非とも参加してみませんか?

沖縄本島北部の国頭村にある「海洋博公園」内の熱帯ドリームセンターにて行われる、世界的にも有名な蘭のイベントのことです。海洋博公園といえば美ら海水族館などがある観光スポットの一つですよね。

美ら海水族館の楽しみ方が知りたい!

2017.04.02

入館料は大人690円(子ども350円)かかりますがイベントに参加するのは無料で楽しめて、蘭の魅力を存分に体験できるとっても楽しいイベントなのです。美ら海水族館のチケットを持っていると半額になるので忘れずに。事前予約なども必要ないので気軽に立ち寄れます。

沖縄国際洋蘭博覧会のイベント中は熱帯ドリームセンター内の3つの温室がすべて蘭で埋め尽くされます。その数3万点以上にもなり白・黄色・ピンク・紫・赤など色とりどりの蘭が来場者を出迎えます。

国際的に行われている蘭のイベントとしては日本でも一番古い歴史があり、なんでも2018年には32回目を迎えるといいます。毎年大賞を競い日本だけでなく海外からも美しい蘭が出店され、大賞にはなんと「内閣総理大臣賞」が授与されるなどとても名誉なことなのです。

もちろん蘭を見に行くもよし、蘭を栽培している人は毎年事前に募集を公式サイトより行ないますので応募してみてもいいかもしれませんね。

欄

沖縄国際洋蘭博覧会は蘭の大賞を決める以外にもさまざまな見所があります。せっかくのイベントですので一緒に楽しんでみてくださいね。

蘭コサージュ教室

蘭を使ってコサージュを作る女性に人気の体験教室です。先着順にて参加できるので開催日程を確認した上で早めに訪れるようにしましょうね。世界に一つだけのコサージュ作りができますよ。

スタンプラリー&クイズ

蘭にまつわるクイズに正解すると素敵なプレゼントがもらえたり、抽選会などに参加することも。スタンプラリーでは子どもと一緒に参加しながら蘭について楽しく学んでいきましょう。

ステージイベント

毎年内容は変わりますが、昨年度はサンリオによるミニショーが行われたり、沖縄で活躍しているアーティストによるショーなども行われました。エイサーや琉球演舞などもあり、とても盛り上がります。

ショッピング

蘭の展示即売会や蘭を原料に使ったグルメなどを楽しむこともできますし、やんばるの特産品を使ったグルメなどもあるので、観光としても充分楽しめます。

毎年開催日程が近くなると公式サイトで詳細が発表されます。2月は沖縄が閑散期ではあるのですが周辺のホテルはとても混み合いますので、早めに予約するようにしましょう。お目当てのイベントがある場合は日程・時間などは事前に確認して見逃しがないようにしてくださいね。

観光バスによるツアーなどもあり、那覇周辺のホテルに泊まっても充分に楽しめるはずです。2月の沖縄は桜が咲くこともあり一足早い春を満喫できますので、ぜひ訪れてみてくださいね。

沖縄の沖縄国際洋蘭博覧会は毎年TVでも紹介されるぐらい有名なイベントです。お花というと女性のイメージが強いかもしれませんが、男性でも充分に楽しめるイベントとなりますので一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

一面に広がる蘭の優美な光景は、もともと可憐で上品な蘭だからこそできる世界観ですよね。世界的なイベントがこれだけ身近に行われるのは嬉しいことですし、普段の蘭とは違う一面も発見できるはずです。一度訪れると毎年行きたくなるそんなイベントです。