沖縄に移住してヨガビーチを楽しみませんか?

ビーチヨガ

沖縄の美しいビーチでヨガ体験ができる極上の時間を、移住して体感してみませんか。リラクゼーション効果の高い沖縄のビーチなら、最高なひとときを得ることができるはずです。そんなビーチヨガの魅力や始め方などをご紹介します。

ビーチヨガの魅力は波の音に耳を傾けながら、キレイな空気のもと、爽やかな風を感じながらヨガをすることにあります。季節によっては朝日を浴びながらビーチヨガを体験できるかもしれません。

ヨガ教室など室内で体験するヨガとは違い、リラックス効果も高く“日本で一番美しい”といわれている沖縄の海をのんびりと眺めながらヨガのポーズや呼吸法などを学びます。

ビーチヨガ

ヨガには運動効果はもちろん自律神経を整える効果もあり、女性だけでなく男性でもおこなう人が増えているのだとか。沖縄のビーチヨガは海水浴客が少ない朝早い時間帯が多いので、移住して朝活がてら参加してみると沖縄の魅力をより体験できるようになるのではないでしょうか。

朝の5時台や6時台にビーチに行くことってなかなかありませんよね?地元の人が犬の散歩をしていたりジョギングをしていたり、朝ならではののんびりとした時間が流れていてとても落ち着きます。気温も暑すぎず適温なので心地よさを感じるはずです。なかには夕方に開始するヨガもあります。

ビーチヨガ

沖縄でビーチヨガをおこなっているビーチはたくさんあります。残波ビーチ、21世紀の森ビーチ、アラハビーチ、新原ビーチ、具志頭ビーチ、瀬長ビーチなどビーチヨガを開催している会社によって場所が変わります。

インターネットで検索するとビーチヨガを定期的に開催している場所がたくさんあります。基本的には天候さえ問題なければ一年中楽しむことができ、夏には短パンやTシャツの簡単な服装で参加できるのでとても気軽です。

冬の場合少し寒いかもしれませんので、長袖・長ズボンで参加してくださいね。こちらも会社によって違いますが基本的にはヨガマットなどの必要なものはすべてレンタルしてくれるので用意する必要はありません。 ビーチヨガの参加費用も1000円~3000円程度と単発でお支払することになりますので、入会金などの余計なお金がかかる心配もありません。

ビーチヨガとなるとヨガ経験がなくても参加できるかな?と不安に感じる方もいるようですが、初心者コースから上級者コースまで種類がありますので最初は初心者コースから参加するのをおすすめします。教室などでおこなうヨガとはまた違うので、ビーチヨガがはじめての人は初心者から挑戦してみてくださいね。

また一定の人数が揃うとビーチヨガが開催します。当日のキャンセルなどは他の人の迷惑になるので絶対にやめましょう。

毎年10月にヨガ&ミュージックフェス・サットサンというイベントもおこなわれています。沖縄の読谷村である西日本最大のヨガイベントですが、本格的な音楽フェスとヨガが一体になったとても面白いイベントで、音楽ライブなどもおこなわれます。

ビーチヨガに興味がある人は是非とも参加してみてくださいね。

沖縄では同じヨガでも美しい海を眺めながら楽しめるビーチヨガなど、もっと楽しめるものがたくさんあります。観光でも参加することはできますが朝早くからヨガに参加するとなるとバタバタしてしまいあまりおすすめできません。

なかには宿泊するホテルにヨガのコースがついている場合もありますので確認してみてくださいね。また、沖縄に移住したからこそのんびりとビーチヨガを楽しめますので、ぜひ参加してみてくださいね。