沖縄はフライボードで遊べる場所が盛り沢山

フライボード

マリンアクティビティで話題になっている“フライボード”を知っていますか?まるでクジラの潮吹きの上にのっているような感覚で海の上で空中にジャンプできる、近未来的なアクティビティの一つです。沖縄ではフライボードを楽しめるスポットがたくさんあります。

フライボードは2012年に全世界に向けて新しく登場したマリンアクティビティで、水上バイクから噴出した水を使い、水圧の力で空を自由に飛ぶことができる装置をつけて遊びます。メディアなどに取り上げられたことで話題になり多くの人が楽しんでいます。

初心者の場合自分で操作をすることが難しいので慣れるまでは大変かもしれませんが、フライボードに慣れてくると自由自在に空を飛んだり楽しめるのでぜひとも挑戦して欲しいアクティビティです。

危険性はないので12歳以上の子供から大人まで楽しむことができること、最初にやりかたなども教えてくれるので安心して参加できます。最初はトランポリンなどを使い練習する場所もあります。

費用はフライボードにのってどんな楽しみ方をしたいのかや、時間などにもよって費用がかわります。なかにはシュノーケリングなどとセットになっているものもあります。この料金の中に体験料や器材のレンタル費用などもすべて含まれているので余計にかかるお金もありません。専属のスタッフがついてくるので、泳げない人でも安心して遊べます。

フライボード

沖縄ではフライボードで遊べるスポットがたくさんあります。いつもはシュノーケリングやダイビングなど海中からみている景色もいいのですが、海上から見える景色も沖縄は絶景ですので楽しんでみてはいかがでしょうか。

古宇利島

沖縄本島の北部にある古宇利島のエメラルドグリーンの美しい海でフライボードを楽しんでみませんか。透明度が抜群なのはもちろん、サンゴ礁も美しく遠浅の海なので初心者にもおすすめ。恋島とも称される古宇利島をフライボードで思いっきり楽しみましょう。一面にひろがる海に癒されること間違いありません。バナナボートやシュノーケリングがついているコースもありますよ。

宜野湾港マリーナ

那覇から車で移動すること30分の宜野湾港マリーナでもフライボードを満喫できます。アクセスの良さはもちろんのこと、観光の合間に気軽にフライボードで遊ぶこともできるなど気軽さが魅力です。白い砂浜にエメラルドグリーンの海が美しく、水上バイクなどの体験もできるのでぜひ訪れてみてくださいね。

石垣島

石垣島のマリンアクティビティといえばフライボードは外せません。特にフライボードの進化版であるジェットブレードも楽しめるのでより迫力があり、空中に飛んでいるかのような体験が楽しめます。もちろん普通のフライボードやパラセーリングなどの石垣島の美しい海を堪能できるマリンアクティビティがたくさんあります。

沖縄に行ったらフライボードを楽しみたい!人はたくさんいるでしょう。まず最低遂行人数が決まっていてツアー会社によりますが12名などの人数で出発します。そのため当日キャンセルは迷惑がかかってしまうことを十分に理解した上でフライボードの予約をしてくださいね。

大抵が10分~15分の講習を受ければ操作方法にもなれて遊べるようになりますが、フタッフの指導をきちんと聞いた上で、正しい遊び方を守るようにしてくださいね。

沖縄でマリンアクティビティといえばフライボードはおすすめです。挑戦するまでは難しいかもと思ってしまうかもしれませんが、一度体験すると何度でも遊びたくなるぐらい楽しいのでおすすめです。