沖縄で生物観察やトレッキングを楽しもう!

自然

沖縄といえば海をイメージする人も多いかもしれませんが、トレッキングスポットとしてもとても有名です。家族で楽しむもよし、友達や恋人と一緒に日頃の運動不足を解消しましょう。山登りほど大変ではないのではじめての人でもぜひ挑戦してみてくださいね。

トレッキングとはおもに山歩きのことをいいます。自然を楽しみながら山を探検し、山登りのように頂上を目指すわけではありません。生物の生態を観察したり、触れ合ったりしてさまざまなことを学んでいきます。ハイキングと似ているように感じますが、トレッキングの場合は足場の悪い場所や山の奥深くにも入るので、少しハードなものです。

トレッキングで遊ぶ時は、長袖・長ズボンに虫除け対策もしっかりとおこないましょう。トレッキング用のシューズやリュック、トレッキングポール(杖)、紫外線避け用の帽子などこういった装備の準備も大切です。

自然豊かなやんばる地方(国頭村・大宜味村・東村など)は、ここにしかいない独特な生物もたくさんいます。ヤンバルクイナ・リュウキュウヤマガメ・ノグチゲラなどは亜熱帯地域ならではの沖縄でしか遭遇することはできません。

トレッキング前に準備できること、対策はしておくのをおすすめします。トレッキングの基本は自然と一体になり楽しむことにありますので、自然の美しさを感じながら楽しんでみてくださいね。また1人で行動したりマナーを守らないのはいけません。

沖縄にはたくさんのトレッキングスポットがあります。スポットとして有名なやんばる地方だけでも国頭村環境教育センターや、国頭村キャンプ場、比地大滝キャンプ場、大石林山、うるま市石川岳などそれぞれのトレッキングスポットでしか体験できないこともたくさんあります。

石川岳では珍しい蝶がたくさんいることでも知られており、昆虫好きには外せません。

またなかには浅瀬の川を進んでいくリバートレッキング、ナイトトレッキング、鍾乳洞トレッキングなどもあり、夏の避暑としてもおすすめです。

今紹介したトレッキングスポットは比較的初心者でも挑戦しやすいもので、本格的なコースになるとツアーに参加してガイドさんと一緒にトレッキングを楽しむのがいいのではないでしょうか。それぞれトレッキングスポットの見処を知り尽くしているからこそ、貴重な体験と一緒に楽しむことができるのです。

トレッキング

トレッキングは個人でも楽しめますが、ガイドさんつきのトレッキングツアーに参加することで沖縄の魅力についていろいろ教えてもらうこともできます。琉球の歴史ややんばるについてなど、沖縄のちょっとした知識も学べるのでとても貴重な体験です。

ガイドさんつきの場合は、事前予約制になり大雨が降った時は足場が悪くなることもあり安全上中止となることもあります。梅雨の時期や台風の前後などはツアー会社に連絡して確認するようにしてくださいね。トレッキングツアーの場合少人数から遂行できるため、予約後のキャンセルは絶対にしないようにしましょう。

トレッキングツアーの内容によっては水着やタオルが必要になるものもありますので、くれぐれも忘れ物には気を付けてくださいね。

トレッキングツアーの場合、春から夏・秋にかけての時期がおすすめです。一歩森林に入れば涼しくなりますし、新緑が美しい季節なのでトレッキングの魅力を存分に楽しめるはずです。歩いているだけでマイナスイオンを感じリラックス効果もありますので、長時間歩いた疲れなんて吹き飛んでしまいます。沖縄の海以外の魅力も楽しめるのが本物の沖縄通だといえるでしょう。