パラセーリングで沖縄の空を満喫しよう

パラセーリング

沖縄の広い空を雄大に飛ぶ「パラセーリング」は、数ある沖縄のマリンアクティビティのなかでも特に人気があります。鳥になったような気分で思いっきり楽しみましょう。そんな沖縄の「パラセーリング」について詳しく説明します。

パラセーリングとは実は海の上で行うマリンスポーツの一種になります。モーターボートにパラシュートを引っ張ってもらい風を受けて、上に上昇していきます。パラグライダーと勘違いする人もいるのですが、基本的にはモーターボートの力で浮上できるので体力に自信がない人でも、運動が苦手な人でも、はじめての人でも気軽に遊べます。

操作も必要ないこと、海に濡れる心配もなく子どもから大人まで誰でも楽しめるマリンスポーツになります。パラセーリングの上からみる景色は絶景で、太陽の光を浴びた水面がキラキラ輝いて、いつもの海がまた違った視点から楽しめます。

「海ってこんな色してたんだ!」と新しい発見ができるのもパラセーリングの魅力です。恋人や家族で思いっきり楽しみましょう。

パラセーリングに参加する時はひととおりの荷物はツアーで借りることができます。海の波しぶきがかかっても大丈夫な服装で参加し、体を拭くタオルだけ用意しましょう。海の上は跳ね返りで紫外線が強く日焼けしやすいので、全身に日焼け止めクリームをぬるのも忘れずにしてくださいね。

  1. 所定の手続きを行い、パラセーリングに出発!貴重品などの所持品は落としてしまうことがあるのですべてツアーのコインロッカーなどに預けてくださいね。ライフジャケットを着るのを忘れずに。
  2. 出航してしばらくするとパラセーリング地点に到着します。ハーネスを装着します。この時にパラセーリングの楽しみ方など説明がありますのでしっかりと確認してくださいね。
  3. ハーネスをフックにつなぎ、勢い良く青空に出発します。15m、20m、50mと高度の希望もできますので、初心者で高いところが得意じゃない人は低めの高度から挑戦するのをおすすめします。慣れてきたら50mもぜひとも挑戦してみてください!見える景色が変わります。
  4. パラセーリングを存分に楽しんだらゆっくりと地上におります。勢い良くおりることはありませんので降下するパラセーリングに身を任せてくださいね。
パラセーリング

これでパラセーリングの旅は終了です。誰でも気軽に参加できるのが嬉しいですね。

パラセーリングは沖縄の各所で行うことができます。沖縄本島の那覇の海や、南部方面の慶良間諸島、水納島、瀬底島、チービシ島などそれぞれで見える景色が変わります。私のおすすめは慶良間諸島のパラセーリングです。ケラマブルーと称される美しい海を海の上から眺めると雄大なサンゴ礁が広がり、これが自然にできたものとは思えません。

沖縄にきたらパラセーリングを体験しないのはもったいない!いつも眺めて陸からの景色と海の上から眺める景色はまるで別の場所にいるかのよう。一度体験すると、より高度の高いパラセーリングに挑戦したくなるので、15m、20m、50mとあげて楽しんでくださいね。