沖縄で水牛車を楽しもう!

水牛

沖縄には数ある移動手段がありますが、そのなかでも特におすすめしたいのが「水牛体験」です。他の場所ではなかなかふれあうことができない水牛がひく車にのって観光を楽しんだり、のんびりと目的地に向かう沖縄ならではの移動方法の一つです。

水牛は名前にこそ牛がついていますが、私たちが知っている牛とは違い全身が黒く大きな角をもっています。だからといって荒々しい性格をしているわけではなく、のんびりとした性格をしているため水牛車として人や荷物を引いて歩く姿を沖縄でもよく見かけます。よーくみるとつぶらな瞳がかわいらしくとても愛嬌があるのが水牛の特徴です。

実はとてもデリケートな性格の持ち主でもあり3歳ぐらいになると水牛車としてデビューする水牛たちが多いのですが、ご主人以外の人を乗せることを嫌がったり、むやみに触られることにストレスを感じてしまうことも。水牛車を楽しむ時はスタッフの指示に従い楽しむようにしてくださいね。

水牛車は沖縄本島ではもちろん、離島でも存分に楽しむことができますので観光先で水牛車体験を予定に入れてみるといいのではないでしょうか。のんびりと沖縄らしさを感じながら揺られるとても贅沢なひと時を楽しんで見てくださいね。また水牛は水浴びが大好きです。タイミングがあえばそんなかわいらしい姿をみることもできます。

水牛

沖縄で水牛車に挑戦してみたい、そんなあなたにおすすめのスポットを紹介します。何度も訪れたことがある場所でも水牛車に乗るだけで違った景色を楽しむことができます。

ビオスの丘

観光地としても人気の高いビオスの丘では園内を200m程移動した東町屋で水牛車のチケットを購入して楽しむことができます。テレビの撮影地としても有名な場所で緑が生い茂るなかジャングルクルーズなどの遊び方もあります。

20人ほど一緒にのれる水牛車で熱帯雨林のなかをのんびりと進んでいきます。水牛車には屋根があるので強い日差しを遮ることもできます。マイナスイオンを感じならビオスの丘観光を水牛車に乗って存分に満喫してくださいね。

備瀬のフクギ並木

美ら海水族館の近くにある備瀬のフクギ並木は集落も残っていて沖縄の独特の雰囲気を楽しめる場所です。古民家を眺めながらレンタサイクルを楽しんだり、迷路のようなフクギ並木を探索しているだけでワクワクして楽しめます。

海も近いので潮風を感じながらのんびりと進んでいきましょう。3キロの距離を20分ほどかけてお散歩していきます。公園内とも違う発見や景色があるので備瀬のフクギ並木はとてもおすすめです。古き良き沖縄の文化を感じることができますよ。

由布島

水牛車で離島を楽しむならここがおすすめ。観光としてはもちろん由布島までの交通手段として水牛車を使います。浅瀬を一斉に水牛車で移動する光景を眺めることができるのはここだけです。瓦屋根をデザインしたおしゃれな水牛車にのり満喫します。


水牛車の場合、どうしても水牛の体調によっては楽しめないこともあります。予約をしていても体調不良で楽しめないなんてこともあります。そんな時は気持ちを切り替えて遊ぶようにしましょう。悪天候の場合にも水牛車に乗れないことがあります。事前に確認しておくと慌てることもなくおすすめですよ。もちろん水牛は生き物なので決して乱暴な態度をとるようなことはないようにしてくださいね。

沖縄らしい水牛車にのってのんびりと特別な時間を過ごしてみましょう。いつもと違う景色で楽しめるはずです。気持ちのいい揺れも、水牛車ならではの体験の一つです。