沖縄をサイクリング巡りしてみませんか?

サイクリング

沖縄を観光するならサイクリングもおすすめです。ドライブやバスの移動とは違うサイクリングならではの楽しみ方もありますし、途中でちょっと寄り道することや場所を選ばずに停留できるのもサイクリングの魅力の一つです。

沖縄観光にはサイクリングがおすすめ。心地よい潮風を感じながら走り抜ける快感はサイクリングを経験した人でないとわからないといえるでしょう。

沖縄にはサイクリングをレンタルできる場所がたくさんあります。レンタルする種類にもよりますが1日3000円からとお手頃なものばかりですので、どの程度サイクリングでまわるのかにあわせて借りるといいのではないでしょうか?他の県と比較してもサイクリング料金はダントツ安いので、おすすめです。

沖縄は高低差が少ないこともありサイクリングには向いています。道路も広いこと、適度に緑もあります。ただし海岸沿いを走り抜けるイメージをしているなら那覇市内はおすすめしません。那覇は思っているよりも都会なので、ドライブでは発見できないお店などを探しつつ楽しむのをおすすめします。できるならロードバイクやシティバイクなどのギア調整できるものを選ぶのがおすすめです。鍵なども無料で貸してくれますし、余計なお金はかかりません。

また那覇市内には『沖縄バイクシェア』というものもあり、空きがあれば格安でサイクリングを楽しむこともできますよ。

サイクリング

沖縄でサイクリングを楽しむのであれば、おすすめしたいスポットがたくさんありますので、ご紹介いたします。

恩納村を目指す

国道を通り、基地を通り過ぎ万座毛を通りながら恩納村を目指すコースです。途中から海岸沿いを走るコースになり道の駅なども通過するので一休みする場所もありますし、沖縄のさまざまな観光地を巡ることも。お菓子御殿もあり、沖縄そばの美味しいお店などを探しつつ向かいます。体力のある人は美ら海水族館までのコースにしてみてもいいかもしれません。恩納村は沖縄を代表するスポットでもありますね。

南城市を巡る

沖縄でサイクリングをするならおすすめしたいのは南城市です。斎場御嶽をはじめニライカナイ橋など観光地としての見どころもたくさんあります。こちらのコースはアップダウンもありますが、高台から海を眺める事も出来るので忘れられない思い出に出来るでしょう。

沖縄をサイクリングする時の注意点として、まずなんといっても真夏のサイクリングは大変です。日頃の運動不足を解消しようと思って走る人もいるのですが、なんといっても灼熱の太陽が照りつけているので体力に自信のある人ならいいかもしれませんが、運動不足な人は秋口の沖縄のサイクリングをおすすめします。

季節などを問わずに沖縄は紫外線が強いので日焼け止めをしっかりと塗ること、水分をたくさん持っていくようにしてください。道路が長く続く道になると自動販売機すら見つからないこともあるので、熱中症などの危険性もあります。しっかりと水分補給をした上で楽しむようにしてくださいね。

サイクリングで走るときは基本的には道路の端を走ること、中には渋滞している道などもありますので無理に割り込もうとしないように注意しましょう。事故の原因となります。

沖縄でサイクリングをするのはとてもおすすめです。魅力的なお店もたくさんありますし、運動することで沖縄のグルメをたくさん堪能することもできます。運動したあとのご飯は絶品ですよね。1日でなくとも気軽に那覇観光でサイクリングを楽しむこともできますし、気軽に挑戦してみてはいかがでしょうか。